蛇腹快速(第10週) アコーディオンの練習記録

蛇腹快速(第10週)

こんにちは、Dotchysです

ボタンアコーディオンを始めてから10週目のレポートです

この一週間は日によって練習時間がバラバラでした

対アコーデイオンの体力もついてきたみたいで一日に6時間の練習が出来ました(最高記録)

先週・先々週(2020/11/9-2020/11/15)にやったこと

練習時間

合計12.5Hは過去最高!!

第10週 合計12.5H
11/9  0H
11/10 3.5H
11/11 6.0H
11/12 2.0H
11/13 1.0H
11/14 0H
11/15 0H

11/15はゆゑんのライブの日で昼一番からスタジオリハもあったのでゼロ
その前日はライブの準備でピアノを弾いてました

練習内容

この週は、ベースの基礎練習はやらずに曲をおさらいするフリー練習のみをやり続けました
これだけやってもまだまだなんですよね、、、、

・ベース練習は、ほとんどやっていませんが、ぶんちゃぶんちゃの練習はウォームアップにしています

・フリー練習

①若葉の頃の歌伴

  録音してみましたが、録音に際して歌詞もきちんとしようと思って歌詞カードを見ながらやってみたら散々な結果に

  あと、録音してわかったことはリズムキープがまったく出来ていないこと

  コードの変わり目の部分と、蛇腹開閉のタイミングでどうしてもリズムが狂ってしまいます

  それと、歌を歌いながらというのは特に歌詞を見ながら演奏するとそちらに脳活動をとられてしまってボタンを押すのがおろそかになり、その結果リズムが大乱れするという悪循環

  うまくとれたらyoutubeにあげようかな などと甘く考えていたのですが、youtubeどころではなく、自分で聴き返すのがツライほどの出来でした

  アコーディオンの弾き語りというのは、4つを同時に行う必要があり、いや、歌詞を覚えていない場合は5つ同時!! しかも左手ボタンは見えないので手探り、そして脳みそがフル回転なのです

   1. 左手ボタン
   2. 右手ボタン
   3. 蛇腹開閉
   4. 歌を歌う
   5. 歌詞を確認する

  これゃボケ防止には良いね!! などと言っている場合ではありません

  ちょっとナメてたよね!!

ということで4つ同時にやる練習をこれからも続けます、歌詞は前もって覚えておくことだよまったく!!

 ③聖者が街にやってくるは息抜きにやっています

 ④パリの空の下

  そうです、あの超有名な曲にお手付きしてしまいました、気持ちいいです、ハイ、まだまったくスムーズには弾けませんけどね

 ⑤その他、コードが簡単そうな有名曲をかたっぱしから弾いてはあきらめ を繰り返していました

まとめ

 なんだろう、弾いていてとても楽しいのですが、いまいち上達している感じがしないのです

 まぁでも右手のメロディはだいぶ見ないで弾けるようになってきたし少しずつは前に進んでいるのかなと

 まぁこのまま年末までやってみて判断したいと思います

 

メッセージ メッセージ

タイトルとURLをコピーしました