2021/11/1 百田達人組難波屋仮店舗ライブ

2021/11/1 百田達人組難波屋仮店舗ライブ

こんにちは、Dotchysです

最近、百田達人組の活動が多くなっていますが、ソロの活動準備にも密かに情熱を燃やしております

さて、その百田達人組、

先日、facebookに専用ページを作成しました、こちらです

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

このdotchys.comでも告知はするのですが、facebookのこのページでも告知やライブ報告などをしていきたいと思っています

facebookをよく使っていらっしゃる方で百田達人組を応援してやろうという方はこちらのページをフォローして頂けるとうれしいです

では、本題に入りたいと思います

ここ数か月、百田達人組で毎月難波屋に出演させていただいているのですが、もともとボーカルの百田達人が毎月1日の出演枠を持っていて、ここしばらくは百田達人組で出演しているというのが真相!?です

なぜ出演枠をもっているのかは私は知りませんが、なにせ、百田達人は高校生の時にその類まれな交渉の才能によって島田伸介の弟子の座をゲットした人です、常人には到底マネのできない超交渉力によって難波屋の出演枠もゲットしたのではないかともっぱら私の中で話題になっています

ということで、その日の様子を書いていこうと思ったのですが、一足早く、百田達人のblogでライブ報告が投稿されていましたので、まずはそちを御覧ください

『難波屋ライブ報告』
大阪で「祭り」をテーマに出張ライブ、出前ライブを立ち飲み屋、居酒屋、カフェを始め!野外フェスなどで演ってる百田達人です♫11/1月曜日に西成難波屋でぼちぼちい…

共演して頂いた、八尾のしんちゃん、アイカセレクトさん についての詳細のご報告は百田さんの記事にお任せするとして

ここでは、百田達人組の当日の演奏について少しだけ語りたいと思います

まずはセットリスト

・糸 (中島みゆきカバー)
・やどかり (オリジナル)
・えにし (オリジナル)
・悲しい色やね
・お前を助けに来たよ
・梅田から難波まで

前々日のラヂオきしわだイベントのセットリストに梅田から難波までを足したものとなりました

まだまだ反省点だらけの内容でしたが、つかみの「糸」はやはり強力ですね

あと、オリジナルの「えにし」もふらりとご入店してきたお客様がとても気に入ってくださってCDも買って頂きました、ありがとうございました!!!

曲と演奏を評価して頂いて結果(CD購入)につながっていくのはとても嬉しいです

最後の梅田から難波までのテンポが早すぎてちょっと失敗したかな。。。

前々日の居酒屋での演奏とほぼ同じテンポだったのですが、やはり居酒屋のカオスの中での演奏とは違うアプローチが必要だったかなと思いました

あとは、毎回やる曲が似たような感じになってしまうのでやはりレパートリーを増やさないとアカんね~ ということをユニット内で再確認しました

dotchys
dotchys

オリジナルも増やしていかないとね~

ご来場いただきましたお客様、共演の八尾のしんちゃんとアイカセレクトさん、そして難波屋の筒井さん、スタッフの皆様、ありがとうございました

メッセージ メッセージ

タイトルとURLをコピーしました